Monthly Archives: 11月 2014

相変わらずピザ好き

気づけば11月も終わりです。早い!!!

今日は最近お店で食べたピザを2枚載せてみましょう。

まずは、和風の鶏てり焼きとマルゲリータのハーフ&ハーフ。アンチョビがのっていて、昔は当然苦手だったのですが、何か最近大丈夫になってきたかもしれません。

ピザ1

次はちょっと珍しいベーコンとさつまいものピザ。おいもの甘みが新鮮でなかなかイケてました。

ピザ2

ピザ好きは相変わらずなんです^^

まる、落ち着かない空間

先日久々にドッグランに行ってきました。
しかし、誰もいない時間帯だったのがマズかったのか、何だか落ち着かずに全然楽しそうじゃなかった(涙)

まる落ち着かない

完全にテンパっちゃってます。。。
考えてみれば、室内なので音が響きますし、他の犬のニオイはすれども姿が見えない、みたいな感じでしょうから。かわいそうなことをしました(T_T)

以前はデイ預かりやサロンに出したりしていたのですが、引越ししてからはご無沙汰しちゃってたんです。夏が終わってようやく日中まるを連れてまわれるようになったので、お店などいろいろ調べて、月に1回はデイ預かりに連れて行くというのをようやく再開したところです。

電車やバスは相変わらず好きみたいで大人しく乗ってくれて助かるのですが・・・多分キャリーバッグの中が落ち着くのでしょう。犬にとって落ち着ける空間というのは、とても大切なんですね。

献上品 近江牛みそ漬け

滋賀県名物の近江牛のみそ漬けをいただきました。
江戸時代、彦根藩(井伊家)が幕府に献上したと伝わる由緒ある品で、高級品です。

近江牛のみそ漬け

ガーゼの間にお肉がはさまっていて、ガーゼの外側には味噌がたっぷり。

みそ漬け中身

焼いて食べると香ばしく、脂がのっていて柔らかい。美味です~^^

牛肉は不浄の食べ物とされてきましたが、滋養薬食としてこっそり食べつがれてきたと言われています。

文明開化と共に近江肉は一般にも喜ばれ、明治五年、明治天皇が牛鍋を食されたニュースが伝わると、にわかに人々の間にも広まってゆきました。

~千成亭の包装紙より

滋賀県出身の方には大変失礼な言い方ですが、関東人にはなじみの薄い県なのかもしれません。かくいう私もそうでしたから・・・

ところがですね!彦根城は国宝ですし、ご存じひこにゃんはゆるキャラブームの火付け役、近江八幡に本店がある和菓子店たねや、天下を取る前の羽柴秀吉がおさめていた長浜、そして言わずもがな日本最大の琵琶湖。琵琶湖マラソンだってあるし、鳥人間コンテストもある・・・かなり豪華な顔ぶれじゃないか!ふな寿司だけはご遠慮申し上げますが(苦笑)

意外と地味じゃない滋賀県の話題でした。

これぞ適正価格メガネ!

目の悪い私にとってメガネは手放せない相棒のような大切なもの。最近ではお手頃価格の『JINS』のメガネを愛用しています。

フレームとレンズのセットで6,000円~8,000円くらいの商品が多く、何より素晴らしいのが薄型レンズを選んでも追加料金なしというシステム!度数が-6.00を超えるドキンガンですからね、非球面薄型レンズにしてもらわないとどうしようもありません。

JINSのメガネ

エアフレームという軽くてしなやかなフレームが気に入っています。今回は左側に写っているメタルとのコンビタイプを新調しました。

メガネって2~3年常用するとレンズが傷だらけになってしまい、度数の変化も出てきますから、交換すべきなんですよね。このくらいの価格が適正でしょう、と思います。店員さんの対応もしっかりしていますし、度数のデータが分かればオンラインでちょいちょいと注文することもできて本当に便利です。

ケースもかっこいいでしょ!