Category Archives: 名探偵コナン

いよいよコミックス80巻

先週、名探偵コナンのコミックス80巻が発売になりました!

ということは…?ええ、そうですよ、本棚に80冊あるということですよ。続いてくれるのは本当に嬉しいのですが、わが家の本棚事情も苦しくなってきました。新しい本棚が必要かも?

今ちょうどテレビアニメで『ミステリートレイン(ベルツリー急行)』が放送されてますね。一体誰が誰なのか?謎が謎を呼びますから、アニメ派の方はぜひ頭をフル回転させて挑んでみてください(笑)

意外な助っ人も登場するかも???
コナン君はいつもどおり冴えまくっていて爽快です!

時間を見つけて、昔の話も読み返したいですものです。以前にブログでやっていたアニメのレビューをやめてから、うろ覚えの話もありますからねぇ(泣)

名探偵コナン『絶海の探偵』

意外や意外、このブログではコナンくん初登場ですかね!?
当然、名探偵コナンファンを続けてまして、サンデーはパスながらも、コミックスは全巻そろえてますし、テレビアニメも映画も見ています。

映画第17弾が4/20に公開になりまして、早速初日に観てきましたよ。

今作のタイトルは『絶海の探偵(プライベート・アイ)』です。 ⇒ 映画オフィシャルサイト

◆イージス艦の詳細な描写がスゴイ!

かっこよかった~イージス艦!海上自衛隊の全面協力の下、緻密な取材を重ねたということで、とっても期待していました。ちょっと暗めな船内ですが、甲板に出ると開放感がある。これは船ならではの演出だなぁと。。。

中枢であるCICの内部には目が釘付けになっちゃいました。あれですね、さすが日本の自衛隊だけあって、戦闘時の指令はすべて日本語なんですね。潔い!爽快!ほら、民間の航空なんかだと(船も?)、英語のコマンドを思いっきり日本語読みするじゃないですか…^^;

◆事件と見せ場がリンクしてない

さて、今回、静野監督の3作目だったわけですが… クライマックスは迫力があってよかったと思うんですけど、ここ数年のお約束どおり、「事件は事件、見せ場は見せ場」みたいになってるのがちょっと気になります。事件解決がイチバンの見せ場になってくれるのが理想ですが、そうもいかないのかな。これは監督というよりも脚本の問題ですかね?

◆新一&蘭のテレパシー健在

いやはや、今回のピンチは容赦ないです。助かったのは紛れもなく奇跡と言えそう。どっちがどっちをどうやって助けたかは、ヒミツ。ちなみに青山先生の原画も、この救出劇のクライマックスシーンの新一くんと蘭ちゃん、その後のコナンくんの二枚だったと思います。(多分^^)

 

これ書いてたら、イージス艦をもう一度見たくなっちゃった… え?そこ?って感じですが(笑)
余裕があったらレディースデイにでもまた行きたいです。

昔の自分に拍手!

相変わらず、名探偵コナンが大好きなKirappyです♪

コミックスは76巻までそろってますし、映画は毎年見に行ってますし、テレビアニメはもちろん毎週録画!

以前のブログでは、アニメレビューにかなり力を入れていましたっけ。(まだコミックスを買っていなかった頃です)

ところで、先週ショックなことがありました。
先週のコナンくんは『名犬クールのお手柄2』というアニメオリジナルの一話ものだったんです。うん、たしかに聞いたことがあるタイトルだけど、どんな話だったっけ…と思い、『名犬クールのお手柄』で検索したところ…

まんまと昔の自分の記事がかなりの上位に出てきました。あー、情けない…と思いながらも、思わず拍手してしまいました^^;

まだまだコナンくんは大好きで、原作のバーボン関係の推理も順調に進んでますよ!?