シンプルなステンレス製

キッチンのシンク横に置いている水切りかごを新調しました。

水切りかご

しっかりしたステンレスのシンプルなデザイン、KEYUKAの製品です~
かごの下に水を受けるトレイを置くのが一般的ですが、もれなく汚くなってしまうので思い切ってやめてみました。かわりに吸水マットを置いています。シンク横がすっきりしました!

これはいい!新素材バスマット

足がべちゃべちゃしない新型バスマットをついに入手しました!
珪藻土・・・近頃よく目や耳にしますし、流行っているようですね。

Moissバスマット

珪藻土にバーミキュライトなどをミックスした日本製の新素材だそうです。ハイドロカルチャー(水耕栽培)の素材と基本似ている気がするなぁ・・・白い粉がくっついていたので、水洗いと陰干ししてから使用しました。最初はべちゃっとくるんですが、場所を変えているとほどなく乾いていきます。次の人が使う時にはまた復活していてナイス!洗濯不要!泣ける!お値段もそれほど高くありませんでした。

なんと、まるにもシャンプーした後にのってもらったら、足がすぐに乾いて便利でした(^^;

オリーブのボード

アルテ・レニョというブランドのカッティングボードです!
素材はオリーブ。固い木なので薄く均一に成型するのが大変なんですよね。
形も大きさも木目も、一枚一枚ちがうところが魅力の一つです。

朝食onオリーブ

選んだのは、長さが35センチ程度、厚さは2.5センチあるどっしりしたもの。
朝ごはんをのせてますが、クロワッサン・アマンドが大きくて肝心のボードがよく見えませんね(笑)

最強ステンレスの輝き

先日購入した面白いカトラリーです!

SAKS Super 700

ステンレスに18-8とか18-10とか書いてあるのはクロムとニッケルの比率らしく、それによって強度が変わってくるようですね。いろいろ調べていくうちに、カトラリー用途としておそらく最強のステンレスを見つけました。
『SAKSスーパー700』というシリーズです。傷がつきにくいらしい!!金気を感じないという20-20にも惹かれたのですが、最強の方にしてみましたよ。

本当にピッカピカで気持ちがいいです。

やかんの代わりに

我が家ではお湯を保温するためのポットを置かず、使う分だけ都度ガスコンロでお湯を沸かして使っています。南部鉄瓶・セラミック鍋・ホーロー鍋など過去いろいろ試しましたが、機能性を考えた結果、落ち着いたのがこれ!

チタンシェラカップ

アウトドア用品のシェラカップ(屋外で調理してそのまま食べることを前提に作られている容器)です。チタン製で薄くて丈夫、熱した部分がすぐに熱くなります。基本的にチタンは熱伝導が悪いため、取っ手は熱くなりにくいという利点もあります。目盛がついていて600mlの大型。お湯がすぐに沸いて便利です!